プロフィール

ギャンビット

Author:ギャンビット
YOKOHAMAガレージ館のマスコットキャラクター

ギャンビットくん

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

レクサス IS-F 弄っちゃう?

こんばんは、小ギャンビットです。

本日移動中にレクサスディーラーの前を通ると、置いてありました。

IS-F。

展示場ではなく、外の駐車場に停まっていたので、納車されるのかな?って感じでした。

いよいよ街中で見かけることになるのかと思うとワクワクします。

5リッターのエンジン、ダクト付きのフェンダーや4本出しのマフラー、ビックキャリパーにBBS製の鍛造ホイール・・・・

やる気アリアリの車ですね。

ただ気になることも。

先日のオートサロンで実写は拝見済みだったのですが、本日改めて見ても車高の高さが気になりました。

個人的にはシャコタン・ツライチが好みなので、何かの間違いで手に入れることが有れば潔く手を入れたいところです。

車高はこの位にして、ホイールはこれが似合いそう、とか走行しながら妄想していました。

しかし、富士スピードウェイで煮詰めた足やタイヤ・ホイールのセッティングを崩すことにもなりかねませんしね。

難しいところだと思います。

シャコタン・ツライチは好きですが、コンプリートってのも大好物です。

ですから日本のメーカーにも欧州車のようなキマリ物のコンプリートカーを作ってほしい気持ちもあります。

弊社は商売にはなりませんが。

なんだかんだ言ったところで高根の花なので、買えませんがお客様が相談に来た時の為に色々とドレスアッププランは考えておきます。


そんでもって先日某足回りメーカーの方と夕食を共にした時の話。

その方は車好きならほとんどの方が一目置くであろうメーカーでセッティング等の仕事をしているのですが、ビックリすることを教えてくれました。

氏曰く、そのメーカーで吊るしで販売されている足回りも組上げる人によって全く別物だということでした。

要するに同じスペックで並んでいるものが全て同じでは無いと言うことです。

「だから」って方もいると思いますが、私は食いついちゃいました。

理詰めで色々と教えて頂くと「なるほどな~」という内容でした。

私もまた聞きなので、詳細は書けませんが詳しい方ならごく普通のことなんだとか。

因みに私はタイヤ・ホイールのプロですが、足回りに関しては素人に毛が生えたレベルです。


拘りを伺っているうちに、職人の仕上げた足回りが欲しくなったのは言うまでも有りません。


そういう訳で、レクサスのIS-Fもそんな拘りの逸品を奢れば車高も下がり、カッコよくなりそうです。


でも、納車まで2年も待てませんし、金銭的にも買えません。(今、オーダーしても2年待ちなんだとか)





今日は個人的な好みなどを少々書きましたが、あくまでも私の主観であり、情報もまた聞きなので間違いがあるかもしれません。

不快な方はスルーしてくださいね。


では。

スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般 - ジャンル : 車・バイク

<< 大丈夫? | ホーム | 旧暦! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP