プロフィール

ギャンビット

Author:ギャンビット
YOKOHAMAガレージ館のマスコットキャラクター

ギャンビットくん

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バス遅れました!の巻き

こんばんは、小ギャンビットです。

久々に嫁さんと食事に出かけ、関内からの帰りはバスでも利用しようか?となりまして、コレが事の始まりだったのかな、わはは。

バス停までテクテクとほろ酔いで歩き、到着するや否やバス到来!

お~、ついてるなぁ、と会話しながらちゃっちゃとバスへ。

後ろの方が空いていたので、またまたラッキーと鎮座。

しばし二人でケータイ片手に遊んでいたんですがね。


前の方から大きな声でなにやら聞こえてきまして・・・・・。

優先席の作務衣爺さんが怒鳴ってます~。

??????

なんだろねぇ?と顔を見合わせる我ら。

するとおばさんの声で、「彼女はデブだからナンたら」とか言ってる声。

?????

どうやら揉めてるようでして・・・・・。

ただ、直ぐに車内は落ち着きを取り戻したので、特に気にもせずぼけ~っとしてたら次の停留所に着きますわな、ええ。

少々恰幅の良い女の子(学生さん?みたいなお年頃)がムクレっ面で降りていったので、あぁこの子が当事者なんだろな、なんて思いながら更にぼ~っとしていたら。

後ろから降りた、その女の子が前のドアをドンドンドド~ん、と叩くモンですからね。

運転手さんも開けるわけですよ、ドア。

勢いよく入ってきたと思ったら、隣のおばさんにクンロクかましまして・・・。


何?どしたの?ど~した~?と聞きたいくらいヒートアップ!!!!!

しきりに降りろ、と連呼しとりまして・・・・・。


そしたら、言われてる方のおばさんはですね~。

こう切り返しました。

「アイムナンたらかんたら~」

?????

オールイングリッシュで応戦ですよ。

英語ですよ、英語。

さっきまで日本語喋ってたくせに、何故か英語。

細かく分かんなかったけど、どうやら帰りたいから降りたくないと言っているようでして・・・・・。

もう、このあたりで車内は完全に固唾を飲んじゃってる訳でして・・・・。

みんな早く帰りたいのに、完全に足止めですよ。

まぁ、我々は一杯やってきた後だったので、大きな心でゆったりと眺めておりましたがね。


更に事は進んで行きましてですねぇ。

始めにシャウトかました爺さんはケーサツに電話してるし。

運ちゃんは車外に出て行っちゃうし、お客さんの何人かも降りて行っちゃうし・・・・・。


近所に交番あったようで、運ちゃんはポリさん呼びに行ったんだけど・・・・・。

パトロール中で居ないときたもんだ。(頼むよおまーりさん)

もう、この辺で当事者の女の子も大分怒りの炎は鎮火気味でして。

おばさんはいつの間にか居なくなってるし・・・・・。(すっげ~早かった)


もう、訳わかんないでしょ。

書いてるあたくしも分かんなくなっちゃったもん。


ただ、どうやら若い女の子の方が主張がキッチリしている模様。バスに乗る前から、いざこざやってたらしく、車内でそれがエスカレートしたみたいでしたね。(隣のお客さんが後で説明してた)

ズラトンこいちゃった、おばさんの方が宜しくなかったようですね、ええ。

すっかり、まったりしそうになると・・・・・


ポリさん登場!!!!遅い、すこぶる遅かった事だけはしっかりと書いておこう。

前の方では他のおじ様もヒートアップしちゃってまして。

作務衣爺さんと何やらおっぱじめちゃってるし。


運ちゃんはどうにもなんなくて、バス発進しないし。(新人さんのようでした・・・)

んで、落ち着きを取り戻した女の子は車内のお客さんに対して唯一、挨拶。

「ご迷惑をお掛けして、御免なさい」とね。

うん、いいよ、我々意外と楽しかったからさ、あんま怒るとお肌に良くないよって言ってあげようとしたら、もう居なかった。

いやぁ、トラブんのは良くないけどね、周りにきちんと挨拶できた事は良かったと思うわけでして。

どちらかというと、年配の連中の方が悪びれることなく居直っちゃってですね、良くない印象だったね。

もうひとりの当事者である、イングリッシュおばさんなんてすげ~逃げ足だったしね。(ってか何で英語だったのかは未だに謎なんだが)


ま、そんなことがありながらも、何とか近所のバス停まで来たのでバスを降りまして。

道路横断待ちしてたら、今度は右折車と原付がゴッチンこしちゃうしさ。(大したことは無かったが)


いやぁ、嫁さんと二人で、今日はさっさと帰った方が良いね、なんて会話してました。(危うく隣に飲みに行っちゃうとこだったりしたwww)

んで、何となく書いてみた。

ってか、バスってほとんど乗らないんだけど、夜のバスってこんなに熱いんでしょうかね。


あたくし的には、バスはしばらくパス、というお寒い内容でおしまい。





では。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

<< 続・風邪に吹かれて・・・。 | ホーム | 風邪(風) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。