プロフィール

ギャンビット

Author:ギャンビット
YOKOHAMAガレージ館のマスコットキャラクター

ギャンビットくん

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

タンバリン芸人良いね!の巻き

こんばんは、小ギャンビットです。

嵌りに嵌っている卵掛けご飯なんですが、近頃は卵の銘柄を色々楽しむまでに進化してる訳でして。

黄身の濃さや、大きさ、味、等々結構違うんですね。

高けりゃ旨いって事も無いんですが、あたくしは黄身の色が濃いめが好み。

こう、何つーの、「濃いなーお前」みたいな感じのルックス。例えるなら南方系?みたいな。

でも、卵って入ってるパッケージも大事じゃないですか。

ここで、あたくしが言いたいのは見てくれの部分ではなくてですね、システムっつーか開き方のことなんだよね。

冷蔵庫の上のトレーに卵用の部分があるのが一般的ですよね。

んで、卵のパッケージを開封すると勢い良くバーンって開いちゃうパターンのやつあるじゃないですか。

それを、そのまま冷蔵庫に入れるとですね、扉を閉めたときにゴシャってなって扉戻って来ちゃったって経験ありません?

あたくしは、あーなるとですね、すごーくイラッっとしちゃうんですね。

まぁ、世間一般的にそういった方が多いからかどうかは知りませんが、最近では途中まで開けられるシステムになってるパッケージも増えていますよね。

ん~、グッジョブ!っとなりません?

え、どうでもいいっすか?

ええ、どうでもいいかも知れません。

でも、工夫されているパッケージを見ると買いたくなっちゃったりして。

いや、パッケージから卵を全部出してから仕舞えばいいんですけどね。

まぁ、小ギャンビット家では、パッケージごと仕舞ってるから結構気になるっつーとりとめも無い話なんですよ。


で、お題は何なの?ってなるんですけど・・・・・・・。

いや、さっきまでレッドカーペット見てたんだけど、タンバリンのみで大笑い掻っ攫ってたごんぞーって芸人?結構良かったな、って思ったからPC開いたら、いつの間にか卵の話になっただけなんですよ。

ホントに。





では。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

<< は、いたい。 | ホーム | やっとこさ完成~♪ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP