プロフィール

ギャンビット

Author:ギャンビット
YOKOHAMAガレージ館のマスコットキャラクター

ギャンビットくん

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

甘い物を食べよう。

こんばんわ、遊ギャンビットです。

相も変わらず懲りず飽きずにモーハンやっております。


先日も天鱗&大宝玉なるレア素材ツアーに行ってきました。

そのGET確率、なんと1~2%。

まぁ数回やっただけでは出ませんわ。


持ち前の根気と粘りでレア素材王子でも目指してみます。



閑話休題。



あんまりにも眠かったのでついつい居眠りしてしまいました。



ほんの20分くらいの事でしたが夢を見ました。

ケーキを食べる夢でした。



目が覚めたらよだれを垂らしており、襟元を汚してしまっていました。

こんな28歳は大丈夫ですか?



要するに糖分が足りないのでした。

だからケーキの夢など見るのです。

糖分が不足すると脳の働きも悪くなると言います。

糖分だ。糖分を摂取せねばならない。



コンビニでチョコを仕入れました。


1粒食べると頭がすっきりしました。

2粒食べると気だるさが無くなりました。

糖分がカラダに染み渡っていくのを感覚しました。



3粒食べると頭が冴え渡りあらゆる難題を克服するアイデアが浮かびました。

4粒食べると溜まっている仕事を瞬時に片付ける方法が分かりました。

さすが糖分である。糖分さえ摂れば万事がうまくいく気がしました。

4粒でこの効能。全部食べれば悟りさえ開ける気がしました。



思い切って残りを一気食いしました。

思いっきりむせました。


気管に入ってしまい激しく咳き込みました。

死ぬほど苦しかったし実際ちょっと死んだ。

しかし糖分のおかげもあって蘇生できました。

ところが死んだ時に今までのアイデアや閃きを全て忘れてしまいました。



でもまぁ奇跡的に一命をとりとめたのは糖分のおかげなので

『やはり糖分だなぁ』と思いました。


ではでは。
スポンサーサイト

<< ただいま~! | ホーム | ヅカッチオメ&こっちもヨロシクね!の巻き >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP