プロフィール

ギャンビット

Author:ギャンビット
YOKOHAMAガレージ館のマスコットキャラクター

ギャンビットくん

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

怖かった~~!の巻き

こんばんは、小ギャンビットです。

最近、接待の2次会の席ではお姉系言葉がマイブーム。

ナンだか盛り上がるんですよ。

酔うと敬語とかちょっと雑になっちゃうじゃないですか。

そんな時の逃げ道になってるとかなってないとか。



さて、本日のお題。

言っとくけど、今日は怖いわよ。

心臓の弱い方はスルー宜しく!そうでない方はがっかり宜しく!

お姉系で思い出したんだけど、あれは5年以上前。

出張でしばらく名古屋に行ってたんだけど、そん時の話。

当時の会社の支店に応援に行ってた訳ですが、ある日の仕事終わりに健康センターで疲れを癒すってノリで赴いた。

同僚二人と共にノリノリで赴いた訳。

ちなみに同僚2人のうちの1人はラジ店ね!(リンクしてくれてる友達みたいなお方)

サクサクっといくとね、風呂桶に浸かってるあたくし。

その日は空いていて、大きなお風呂独り占めみたいな状態!

ゆったりしてると一人のお方が。

あたくしと同じお風呂に入ってきた。

ま、施設だし、至極ふつーだよね。

でもさ、ナンかおかしーのよ。

ナゼだか隣にいるわけよ。

ちょいと近いのよ。ってかメッチャとなりにチャプン!みたいな!!チャプンじゃねーよお前さん。

長方形の風呂桶の角に陣取ってた小ギャンビット。

オセロなら一番大事な角ね。

はぁ?おいおい、お前は向こうの角を取っとけって思いながら

心配性なあたくしは、直ぐにそのお風呂を後に、次のお風呂へGO!

まー風呂桶は沢山あるし、あそこはあなたの縄張りなのか?、なんて思いながら・・・・・次の風呂桶でゆっくりしよ~っと。

そしたら、あーた。また隣にチャプン!ってお前ぇ~~~~~。

ちけー、過ぎるぞ、距離がおかしーぞ?しかも動き早すぎるぞ!!風呂なんだからもうちょっとゆっくりしとけっつーの。

って事は、あたくしロックオン決定!!多数決なら完全に過半数超えてたね。このとき軽く緊張したね。

このままじっとしてたら何が起こるの?でも、そんな根性必要なし。

操が心配だよね。

さすがにビビッたあたくしはラジ店たちに声をかけ、サウナへGO!

その際に、あのひとアタクシにナンだかロックオン状態みたい(怖)、もしもサウナに付いてきたらアタクシは出るわ!って言っといたの。しかもダッシュで。

そしたら、


来たわ!

アッツアツのサウナで鳥肌立ったわ!

入ってきた瞬間にすれ違ってやったわ!!

勝ったわ!!

完全勝利。

公約通りダッシュで脱衣所へ逃げ込み、さっさと服着といた。

本気でビビッた。

ビビリ度超ど級!!

だって想像してみてよ、ガラガラの健康センターの風呂。メッチャ距離とって浸かんべ、ふつー。

それがね、家族風呂か?って距離で知らない人が浸かってきたらあなたはどうする?


健康センターは大好きなんだけど、行くと必ず思い出す。

トラウマってこういうのを言うの?

教えてチョンマゲ。

ま、そんな健康センターの湯船で爆睡して半死にしたこともあんだけど、その話はまた今度。




でも、あたくしがビビリまくってた時に、爆笑してたラジ店のこともしっかり憶えとりますわよ。
本気で怖かったのに肩肘オヤジスタイルで爆笑してたのも思い出しといた。


では。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

<< 検証したいのに!の巻き | ホーム | クレーム対応 >>

コメント

ぃや~ 懐かしっすi-237
まさにそれが「トラウマ」ってやつですね。

自分も鮮明に憶えておりまする…i-237
スカスカな大浴場を俺と入っても小ギャンさんの と*な*りv-343

作戦実行の勝利(サウナのすれ違い)時は、確か少しだけ自分はサウナに入ってたのかな?
そんときの粗ヤツの顔・・・逃げられちゃったi-182
って感じだったわょi-237

でも俺もあの事件以来、大衆浴場に行くとキョロキョロと挙動不審になる。

実はあたしも、空いてるi-186「トラウマ」です。。。i-202

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP