プロフィール

ギャンビット

Author:ギャンビット
YOKOHAMAガレージ館のマスコットキャラクター

ギャンビットくん

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ちは寂しいものね!の巻き

こんばんは、小ギャンビットです。

久々に5速マニュアルの配送車を運転し、かき回しも捨てがたいな!なんて思った今日この頃。
車に乗るって楽しいな!ってウキウキドライビングを堪能いたした訳で。
次の愛車は何がいいか思案しちゃったな。

この展開だと何にすんの?って相成る訳ですが、今日のところはナイショって事で。
そのうち書こうと思います。

さて、本日のお題。

先日、本店に嫁いできたあたくしの一番大好きなホイール。

その名を”ロンシャン XR-4”と申します。

久しぶりの入荷でしたが、昨日新たなご主人様の元へと旅立っていきました。

ホイールショップに身を置くこととなり早10年以上、その中でもグッとくるホイールは意外と少ないもの。

そんな中で若き日のわたくしの心を鷲掴みにしたのはこのデザインでした。

おおい時では8本ほど所有していた時期もあったっけ。

段リムのドン深リムは迫力満点!

ポリッシュのディスクにホール周りをブラックに塗装されたメリハリ十分のフェイス!

お気づきの方、いらっしゃいます?

そうですね。

最近流行している”ブラポリ”の流れを汲んでいますね。

輪廻ですね、流行ってやつは。

さて、今回入荷した逸品は最近製造されたものでしたが、所謂当時モノってやつが見つかったら買っちゃうかもって位大好きなホイールなんですね。

リム部分にプレートがついていたり、ピアスボルトの刻印の入り方の違いなどのマイチェンが行われておりますね。

初期のドン深リムは今では滅多にお目に掛かれません。

所有されている方々もそうそう手放すものではありませんし、第一価値を見出すショップさんも減っていると思います。(古いっちゃ~古いしね)

履ける車も減ってるし。

旅立ちは寂しいものですが、次のオーナー様に大切にしていただくことを願う事と致します。

春は新たな道へと旅立つ方の多い季節でありますが、貴重な出会いと別れを大切にしたいもんだな、などと思っちゃった1日でありました。

次はいつ出会えることでしょう、”グッときたぜよ”って長瀬君バリに唸っちゃうホイールと。

また、機会があれば好きなホイール紹介なんぞにも取り組んでみましょうかしら。

楽しそうだね。

ちょっと今日はカタイ。
まー今日のお題は別の意味でのギリギリでって事でご勘弁を。


では。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

<< 暇人が暇人の為に贈る話 | ホーム | 目指せ!出来る○○○!の巻き >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。